しかし、事実、彼らは、さらにすぐれた故郷、すなわち天の故郷にあこがれていたのです。それゆえ、神は彼らの神と呼ばれることを恥となさいませんでした。事実、神は彼らのために都を用意しておられました。 - ヘブル人への手紙 11章16節

2011年3月27日日曜日

激励会と詩編100篇

今日は礼拝後、教会で激励会をしてもらいました。
小山教会といえば、BBQです笑
とっても美味しいお肉でした。

小山教会名物シュハスコ(ブラジル式BBQ)
そして、BBQ後は教会員のみんなが1曲贈ってくれました。
タイトルは「基嗣、ファイト」だとか、そうじゃないとか...笑
(結局のところ、タイトルは不明ですw)
詩編100篇だと思ったら、後半に自分の名前が出てきてとてもビックリさせられました。
こんな曲まで用意してくれるなんて、本当に嬉しかったです。

今日の礼拝説教はローマ12:3-8より、
「喜びをもって主に仕えよ」という説教題だったのですが、
礼拝説教だけでなく、今日一日の教会での交わりを通して、
「喜びをもって主に仕えてくれ!」という思いをもって、
教会員の方々が僕を送り出そうとしてくれるのがわかって、
本当に感謝なときでした。

    全地よ、主に向かって喜びの叫びをあげよ。
    喜び祝い、主に仕え
    喜び歌って御前に進み出よ。
    知れ、主こそ神であると。
    主はわたしたちを造られた。
    わたしたちは主のもの、その民
    主に養われる羊の群れ。
    感謝の歌をうたって主の門に進み
    賛美の歌をうたって主の庭に入れ。
    感謝をささげ、御名をたたえよ。
    主は恵み深く、慈しみはとこしえに
    主の真実は代々に及ぶ。(詩編100:1-5)

最後に、贈られた曲の歌詞と祈祷課題を掲載します。

    喜び祝い 主に仕えよう
    喜び歌って 御前に行こう
    感謝を歌って 主の門に進み
    賛美を歌って 御国に入ろう

    神様ありがとう
    基嗣に恵みを
    神様ありがとう
    基嗣、ファイト

◇祈祷課題
・今週引越しをします。4/1~4に荷物を運び、翌週から寮生活を始める予定。引越しとその準備のためにお祈り下さい。
・新生活のために。毎日ちゃんと食べていけるように。
・日々の学びのために。神学と英語の勉強。


*お腹も心も満たされています^^