しかし、事実、彼らは、さらにすぐれた故郷、すなわち天の故郷にあこがれていたのです。それゆえ、神は彼らの神と呼ばれることを恥となさいませんでした。事実、神は彼らのために都を用意しておられました。 - ヘブル人への手紙 11章16節

2011年10月24日月曜日

神学生な日々#8:「あっという間」

「気づけば夏の奉仕がすべて終わり、今月から神学校の授業が再開しています。」

ということをブログに書こうとしていたら、
いつのまにか、10月下旬に突入。
もうすぐ10月も終わりです。

先月末は、風邪をひき、
風邪で遅れた分を取り戻そうと10月上旬は頑張り、
先週は礼拝とCSと祈祷会で説教奉仕。
それこそ、あっという間の日々を過ごしています。
自己管理の大切さを実感しつつ、毎日元気に過ごしています。

そして、今週は水曜日からフィリピンへ行ってきます。
体調崩さないようにお祈りお願いします。

*今月はモレノの原稿を書き忘れてしまいました。残念。